40代のお父さん家事

今や共働きで夫婦ともに忙しい時代。40代お父さんは働き盛り真っ只中!のんびりした休日にでもちょこっと家事しませんか?お父さん向け簡単お手軽な料理も実践紹介します。

忙しくて血圧の高いお父さんにオススメ!かかと上げ下げ運動

もと@血圧の高いお父さんです(^^;;

忙しくて飲み会など外食が増えると、どうしても翌日の血圧が気になります。

血圧を下げるのに効率の良い方法は、何といっても運動が一番なのでしょうけど、毎日続けるには根気がいりますよね。

仕事から疲れて帰ってきて外でいざウォーキングとなると・・・考えただけでも気が滅入ります(笑)

いつでもどこでも簡単にできて、なおかつ血圧が改善される運動がないか調べていると、かかとの上げ下げ運動が出てきました。

 

かかとを上げ下げするだけで、血流が良くなり、高血圧改善につながるそうですよ。

かかとと血圧がなんで関係があるのか、調べてみました。

 

f:id:motohj:20180418142923j:plain

かかとの運動で、ふくらはぎに力が加わる

かかとの上げ下げ運動をくり返すことで、ふくらはぎに力が加わります。

実際やってみると分かりますが、20回目あたりからジワジワ痛くなってきます。

ふくらはぎに力が入っているのが分かりますね。

3~5分程度続けていると、足先あたりまでじんわりと温かくなってくるのが実感できます。

ふくらはぎは、「第2の心臓」とよばれる大事な部分

ふくらはぎは、第2の心臓と呼ばれ、下半身の血液をポンプのような作用で、上半身のほうへ送る働きがあります。

このふくらはぎの動きを活性化することで、下半身のポンプの力が存分に発揮され、全身の血流がよくなるというものです。

全身の血流が良くなれば、心臓の負担も軽減されるので、血圧が改善するということが期待できます。なるほど、納得ですね。

そもそも血圧が高い原因は、血管が硬くなっているのに加えて血流が全身に行き届いておらず、血管を圧迫していることから始まりますからね。

運動しなければ、年を重ねるごとに血管は硬くなっていくので、ふくらはぎを鍛えて血管をやわらかくしていきましょう。

まとめ

いかがでしょう。1円もかからずにいつでもできる簡単な上げ下げ運動ですが、忙しくても仕事の合間にでき、簡単なので長く続けられますね。

私も毎日コツコツやっていますが、ふくらはぎがじんわり痛くなって、ポカポカ温かくなるのが体感できます。

血圧も(時期にもよりますが)あまり暴走しなくなりました(笑)

40代に突入すると、何かと体にガタがくるもの。なるべく薬に頼らず、運動や食生活などの生活習慣で改善していきたいものです。

 

今回の運動はいつでもどこでも何度でもできる運動なので、ぜひとも習慣にして続けていきましょう。

やりすぎると、ふくらはぎが筋肉痛になるので注意が必要ですが・・・。