40代のお父さん家事

今や共働きで夫婦ともに忙しい時代。40代お父さんは働き盛り真っ只中!のんびりした休日にでもちょこっと家事しませんか?お父さん向け簡単お手軽な料理も実践紹介します。

砂糖を使わない、ほんのり甘めヘルシーな豚肉のしょうが焼き

もとです。

しょうが焼きと聞くと、砂糖をドンと入れて照りを付けて甘辛風に作るのを想像しますが、意外と砂糖を使わなくても、ほんのり甘めのしょうが焼きができちゃいます。

砂糖を使わないで甘くなるのか?と最初は半信半疑でしたが、みりんを使うことで解決してくれます。

【材料】2~3人前

・豚肉(しょうが焼き用)約200g
・玉ねぎ 1個
・小麦粉 適量

漬け込み用調味料

・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・しょうがチューブ 小さじ1

仕上げ用調味料

・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1

まずは、豚肉に下味をつけていきます。

漬け込み用の調味料をすべて入れて、味を染みこませていきます。

バットに調味料を入れましたので、肉全体に調味料が浸かっていない状態です(^^;;

なので、時折肉を上下入れ替えながら肉全体に下味が行き渡るようにしていきます。

f:id:motohj:20180507173657j:plain

30分ほど漬け込んだ写真。豚肉に色がついてしっかり味が染みこみました。

f:id:motohj:20180507173710j:plain

フライパンに油を引かずに焼いていきます。

豚肉からどんどん脂が出てくるので、油は一切使いません。

焼く直前に先ほどの豚肉に小麦粉をまぶすと、トロミのあるやわらかいしょうが焼きに仕上がりますよ。

f:id:motohj:20180507173731j:plain

豚肉にある程度火が通ったら、玉ねぎを入れてさらに炒めていきます。

f:id:motohj:20180507173837j:plain

最後に仕上げ用の調味料を入れ、さっと焼いて全体に味をなじませます。

f:id:motohj:20180507173909j:plain

さっと炒めたら完成です。

f:id:motohj:20180507173638j:plain

豚肉に下味をつけていたおかげで、全体にしっかり味の染みこんだしょうが焼きに仕上がりました。

しょうがもきかせていますので、食べた時のしょうがの香りもたまらないです。

砂糖を一切使わないでみりんだけで甘みを出したので、ほんのり甘いちょうどよい味付けに仕上がります。

甘めが好き!という場合は、みりんをもう少し多めに入れてもいいかもしれません。

焼く前に油を全く入れなかったので、油も砂糖も使わない、ヘルシーなしょうが焼きですね。

少し濃いめの味付けなので、ご飯がとても進みますよ。

使う具材も少ないので簡単にできます。ぜひ、晩ご飯のおかずに!